定員に達したため、募集を終了しました。 ありがとうございました。

コースを探すfind a course

製造業/電気・電子

電気・電子 電気電子シリーズ 電気回路の基礎コース

電気電子系エンジニアが実際に設計を行うときには、これまで社内で使われてきた回路図面を元にして、部分的な修正追加によって最終的な図面を作成することがほとんどです。しかし、実装の段階でうまく動作しないことがままあります。それは、基本的な電気電子回路の基礎知識をしっかりと持っていないと、思わぬミスをすることがあるからです。そんなことがないように、このコースでは、基本に立ち返って、電気回路の基礎を再確認してください。
本コースでは、直流回路、交流回路、ノイズ、電気安全といった4分野を効率よく学習していただきます。自分の電気回路技術の土台を一層堅固なものにしてください。

電気・電子 電気電子シリーズ 電子回路の基礎コース

電気電子系エンジニアが実際に電子回路設計を行うときには、単純な論理構成を追いかけるだけではうまくいかないことがよくあります。それは、それぞれの電子部品の細かな特性や、実際に使ってみないとわからない点があるからです。このコースでは、基本に立ち返って、電子部品の特徴をじっくりと学んで、本当に使える電子回路の基礎を自分のものにしてください。
本コースでは、ダイオード、フィルタ、オペアンプ、トランジスタといった4分野を効率よく学習していただきます。それぞれが独立した分野のように見えますが、基本的な信号の取り扱いでは共通するところがあります。自分の電子回路技術の知識を一層堅固なものにしてください。

電気・電子 電気電子シリーズ 半導体デバイスコース

電気電子回路システムを構築する上で、半導体そのものの性質と、さまざまな半導体製品に関する技術知識は欠かせません。特に、新しいデバイスを理解して他社に先駆けて活用する際などに、最初から半導体の学習をし直していたのでは間に合いません。ここで、半導体デバイスの実務的知識を確実に自分のものにしておいて、その上で、業務の回路設計やシステム設計を着実にこなしていくのがベストです。本コースでは、半導体の物性、半導体デバイス、製造プロセス、ディジタルICの4分野を効率よく学習していただきます。今後の設計実務に多いに役立てていきましょう。

電気・電子 電気電子シリーズ センサ技術コース

電気電子系エンジニアが、機械設備を制御するための回路設計をする場合に、センサについての知識は欠かせません。どんな対象にどんなセンサが適しているのか、そのセンサ信号出力をどのように処理するのかは重要な技術です。センサの処理がうまくいかないために、全体の設備に大きなトラブルが生じることはよく知られています。
本コースでは、各種センサの働きとその取り扱い方を確実に習得していただきます。さまざまな設備の電気電子回路設計を進める上で、必修ともいえるセンサに関する技術をしっかり学びましょう。

お問い合わせcontact

ご質問はメールフォームまたはお電話にてお気軽にお問い合わせください。

お電話の際は「ひめJOB eラーニングについて」とお伝えいただくとお取次ぎがスムーズです。